車検2015年06月20日 23時46分48秒

丸7年経過
FITを3度目の車検に出してきた。早いもので、納車から7年が経過。FITは前の車検から2年間ほとんどノーメンテだったので、オイル交換やブレーキパッド交換などほぼディーラの提案どおりのメニューで整備を依頼。車検費用は整備費込みで13万円とちょっと高めだけど、整備費用を考えるとまぁ妥当な価格かなと思う。

気になっていたのがホイール。タイヤは溝が無くなってきてたので交換が必要だったんだけど、前のFITに履かせていたタイヤがあったのでそれを使用。実はこのタイヤは元々K11マーチ用に買ったモノで、02年製と結構古い。マーチの車検を通すためにタイヤを新調したんだけど、車検後間もなくマーチのCVTが壊れて廃車になってしまい、勿体無いのでタイヤを外して保管していた。

マーチの次は初代FITを新車で買って5年余り乗ってたんだけど、5年目の車検は保管していたタイヤを履かせて車検を通した。すると車検を通して間もなくFITはオカマを掘られて廃車となり、またもタイヤを外して駐車場の隅っこで保管していた。そんな訳で13年モノの熟成タイヤ、サイドウォールはヒビだらけだけど溝だけはまだ新品同様。このタイヤを履かせるとマーチも先代FITも数ヶ月で廃車になってんだよね、このタイヤって縁起悪いカモ(汗)。

ホイールは元々ロードスターで使っていた20年モノのワタナベエイトスポーク。フロントに履かせた14-6Jインセット+30はオトコマエなツライチ。先代FITではここまでツライチじゃなくてディーラ車検も問題なく通せたんだけど、2代目FITはちょっとやばいカモと思ってしまうレベル。正直アウトな可能性が高いので、タイヤの磨耗が少しマシだったリヤ側のノーマルホイールをトランクに積んで車検に臨んだ。

ディーラでクルマを預ける際、念のため整備士の人にホイールの確認を依頼。3分くらいで戻ってきた整備士さんが開口一番、「HRCさん、あのホイールでいっちゃいましょう。ギリギリですが、OKでしょう。うるさい検査員だと落とされるかもしれませんが、大丈夫です。」とのこと。正直言って個人的にはアウトじゃないかと思うんだけど、ディーラーのフレキシブルな対応に感謝(^^)

その整備士さんとS660の話なんかをしたんだけど、整備士らしくクルマに詳しくてスポーツカー愛が感じられる人だった。やっぱディーラーマンはクルマ好きであって欲しいよね。保険で世話になってるマツダの営業担当は爽やかで愛想はいいんだけど、全然クルマに詳しくないんだよね。NDロードスターを買うとしてもそのディーラでは買うつもりはなかったりもする。

ホンダのディーラを出てからもバックミラーには見送ってくれた整備士さんの姿がずっと映ってた。こんな対応してくれたのは初めてだね、ホント感心した。

コメント

トラックバック