LEXUS LC2017年04月20日 22時12分21秒



レクサスLCが発売1カ月で約1800台を受注したんだそうな。台数自体はそれほど多いとは感じないんだけど、レクサスLCのプライスタグは1300-1450万円と高価格帯の2ドアクーペ。月販目標台数は50台というから、この先3年分の受注を1ヶ月で達成したことになる。これは新車効果を勘案しても超バカ売れ状態と言っていいでしょ。世の中にはクルマ好きのお金持ちって結構いるんだね。

ヒットの要因は想像に難くない。これまで高級FRクーペというとBMWやアウディの得意とするところだったと思うけど、LCを見るとBMWのどのモデルも保守的で平凡なモデルに見える。レクサスLC快進撃の要因は、レクサスの信頼性とLCの革新的なデザインの融合だと思う。今お金を出して買うことの出来る2ドアクーペの中で、最も先進的で攻めたデザインの中の1台だと思う。いやほんと、トヨタの作ったクルマとは思えない。

レクサスLCはフェラーリの2ドアクーペ、フェラーリフォーよりずっとカッコいい。つか、フェラーリフォーってカッコ悪すぎでしょ。これならパルサーエクサのほうがカッコイイんぢゃね?(笑)。レクサスの高い信頼性と唯一無二のデザイン、それでいて値段はフェラーリの半額以下。そりゃ売れるわな。

俺が社長にでもなって、年収が5000万円くらいになったら一度は買ってみたいと思えるクルマ。そんなクルマがトヨタから出たってのが信じられん。ウチのマンションの駐車場にとめたら浮くだろうね、駐車場にとまってる一番高いクルマがアテンザとかだからね (^^;

コメント

トラックバック