RE復活2017年05月19日 22時27分43秒

四万十川
RE復活のニュースは嬉しいんだけど、RE搭載のピュアスポーツではなくREで発電して走るEVとのこと。要はNote e-powerみたいなヤツなのかな?発電機に徹したREか、なんだか微妙。藤原専務はRX-Visionを指してRE搭載モデルはピュアスポーツだって言ってたぢゃん、あれは嘘だったの?(--;

まぁハイブリッドや電気自動車にも興味はあるんだけど、REを発電に使うからといってそれが魅力的に感じられるかどうかは微妙。確かに発電目的ならREの効率のいいところを使えば低燃費も実現できるだろうし、コンパクトさや低振動というレシプロエンジンを上回る魅力も発揮できるかも知れない。だけど発電機としてのREの特徴よりも、マツダが初めて作る電気自動車のクオリティがどうなのかの方が気になるけどね。

...EVっていうからてっきり実用車だと思ったら、REをレンジエクステンダーとして使うピュアスポーツモデル「RX-9」という報道もあるではないの。えー、ほんとかなぁ?REを発電に使っているというだけで、EVにRXを名乗らせるかなぁ。ホンダとかニッサンならやりそうなことだけど、スポーツカーに並々ならぬ思い入れのあるマツダが初のEVにRXの名を冠するとは思えないんだけど。

2019年度に市場投入だとしたら、今年の東京モーターショーでコンセプトモデルの発表とかあるのかな?今年の東京モーターショーから目が離せないね、今から楽しみだ (^^)

コメント

トラックバック