軽井沢ミーティング2017年05月28日 11時02分22秒

1993 Eunos Roadster
今日は5月の最終日曜日ということで、恒例の軽井沢ミーティングが開催されている。軽井沢ミーティングは世界最大規模を誇るロードスターの祭典。年々規模が大きくなっているそうで、昨年は2400人を越える参加者を記録したんだそう。そんな軽井沢ミーティングなんだけど、ロードスターに24年も乗ってると言うのにまだ一度も参加した事がなかったりもする。来年は間違いなく日本にいるだろうし、息子が小学生のうちに一度参加してみよーかな。

Eunos Roadsterの中古価格が底値を脱したようで、100万円を超える車両も結構目に付くようになってきた。6-7年前は100万円を越える車両はほとんどなくて、80万円も出せば程度の良さそうなノーマル車両が見つかっていた。それが今は100万円を越える車両も珍しくなくなり、徹底的にレストアの施されたと思しき車両は200万円に近いプライスタグをつけている。NDロードスターが発表されてから、NAが見直されているような気がする。今後は200万円を越える車両も増えてくるんぢゃないかな。

それよりも気になるのがロードスター30周年記念ミーティング。ロードスターが誕生したのは1989年なので、30周年記念ミーティングは再来年のハズ。 ...50周年ミーティングの時には69歳か、50周年ミーティングにワンオーナーカーのNA6で参加したらカッコいいだろうね。そうだ、それを人生の目標の一つにしよう(^^)