23,000台2017年08月06日 12時59分51秒

EUNOS ROADSTER
初代NAロードスターは1989年に誕生してから、国内で約12万台が販売されたんだそう。発売から28年が経過した2017年の今、国内に約23,000台が残存しているとのこと。これはとても興味深いデータだね、最も新しいNA8の最後期モデルでも約20年が経過する初代ロードスターの残存台数が23,000台(19%)。これは割合としても、絶対数としても、20年落ちの中古車としてはかなり多いほうじゃないかと思う。

残存する23000台の中にワンオーナーのロードスター乗りは何人くらい居るだろうね。新車で売れた台数が12万台との事なので、新車で買って今も乗り続けている人が全体の1%だとしたら1200人ということになる。23,000台中ワンオーナ車が1,200台ということは、約5%ということになる。感覚的に言ってロドスタ乗りの5%がワンオーナー車ってのは多過ぎな気がする。残存数の1%だとすると、全国で230人。さすがにもう少し居るよーな気がする。

ワンオーナー車の中で分類番号が二桁のナンバーはどのくらいいるのかな?ワンオーナでも引越しとかでナンバーを買えてしまった人も多いだろうから、二桁ナンバーのロードスターはかなり少ないんぢゃないかと思う。NDロードスターのチーフデザイナーだった中山氏はクラッシックレッドのNA6を所有しているけど、ナンバーはどうなんだろうね。

あと20年も乗ればNAのワンオーナー車は日本全国で100人以下になってるかもしれないね。俺は22歳でロードスターを新車で買ったので、NA6のワンオーナーの中では若いほうのハズ。レストアサービス始めたし、ワンオーナ表彰も始めてくれると嬉しいんだけどね(^^)

コメント

トラックバック