カムカバー交換2018年06月09日 23時55分54秒

加工カムカバー
エンジンオーバーホールをしたのが昨年の暮れ。バルタイセッティングの為に加工カムカバーを装着していた。タイミングベルト部分をカットしてるんだけど、これじゃないと毎回カムカバーを開けないとバルタイが調整出来ないんだよね。カムカバーを外す為にはタワーバーも外す必要があって、以前バルタイをセッティングしてたときは30分くらいかけてカムカバーの脱着をやっていた。今回は加工カムカバーを使ったのでバルタイ変更が簡単にできた。

さすがにタイミングベルトむき出しだと車検通らないんじゃないかと思い、カムカバーをノーマルのものに交換した。先週のリベンジ成功(笑)。今日は雨時々曇り的な天気予報だったんだけど、朝起きると青空に恵まれていたんだよね。時間の経過とともに気温はぐんぐん上昇し、東京では31度まで上がったらしい。屋外の日陰のところで作業してたんだけど、暑くて大変だった。やっぱ夏場は辛いね、東京にも風通しのいい納屋が欲しい。

作業が完了したあと近所をひとっ走りしてきたんだけど、暑くて死にそうだった。太陽が出てなければまだマシなんだけど、直射日光の照りつけてる夏場は完全にシーズンオフ。やっぱ夏場は走るとしても夜だね、昼間は冗談抜きで熱中症に気をつけないと。今更マイロードスターにエアコンを付けようとは思わないけど、夏場になるとエアコンが付いた最新のスポーツカーが欲しいと思う。