ジムニー2018年06月19日 21時53分48秒

空
やったー、W杯コロンビア撃破!大迫の値千金のヘッド、素晴らしかった。次のセネガル戦も頑張って欲しいんだけど、セネガル戦の時間帯は飛行機の中なんだよね。ANAはワールドスポーツの衛星生中継をやってるけど、当然W杯日本代表戦を中継してくれるんだよね?頼むよ、ANA (^^)

ジムニーが4代目にモデルチェンジするらしい。1970年の初代ジムニーの登場から48年目にして4代目にバトンタッチ。先代の3代目は20年も続いたというから、驚くほどのロングライフ。その間にライバルだったパジェロミニをはじめ、90年代のSUVブームにのってリリースされた4WD SUVのほとんどのモデルが絶版となった。モデルチェンジは出来なかったけど、絶版にせず作り続けたスズキの姿勢には拍手を送りたい。

初代は当時の軽規格に従い、359ccの空冷2サイクル2気筒エンジンを搭載。ボディサイズは全長2,995mm、全幅1,295mmと、驚くほどコンパクト。現行モデルと比較して全長は約400mm短く、全幅は180mmも狭いディメンジョンに時代の流れを感じる。昔のクルマは小さかったんだね。

新型となる4代目ジムニー、これが凄くカッコいい。ジムニーらしい無骨なデザインに、初代を髣髴とさせる丸目2灯のフロントフェイスがたまらない。エクステリアデザインは二代目に似ている印象を受けた。カラーはジャングルグリーンがいいね、無骨なジムニーのデザインにベストマッチ。これにステンシル使ってグレーかオフホワイトでスターマークとかペイントしたらアーミーっぽくて超カッコ良くなりそう。

ジムニーって日本の自然環境下において最も悪路走破性が高く、実用性の高いSUVだと思う。ジムニーサイズじゃないと入っていけない林道も少なく無いからね。初代みたくソフトトップモデルはラインナップしないのかな?相当カッコ良いと思うんだけどね (^^)