お気に入りポイント2018年09月04日 23時24分50秒

内装
NAロードスターの内装のデザインって秀逸だと思う。とにかくシンプルなのがいいんだよね、旧車となった今その良さが身に滲みて感じられる。内装部品は塗装していないプラスチック製の部品が多いんだけど、それほどチープさを感じ無いんだよね。造形がシンプルなのと、作りが意外としっかりしているのが良かったんだと思う。個人的には内装色がブラックというのも重要な気がするんだよね、Vスペシャルのタンカラーの内装は古くなると安っぽさが感じられてイマイチだと思う。

NAロードスターのキャビンは意外と広くて、圧迫感はあまり感じない。現行NDロードスターの方がずっと狭くて、フロントウィンドウも運転席に近くて傾斜もきつい。NAロードスターのフロントウィンドウは結構立っているので、NDロードスターのオーナーがNAに乗ると余計に旧車っぽく感じるんじゃないかな。

個人的にお気に入りなのがNA6のウィンカーとワイパーの操作レバー。NA6のレバーはまっすぐに伸びてるんだけど、NA8のレバーは昆虫の触角のように何故か曲がっている。理由はよく知らないんだけど、もしかするとエアバッグとの干渉を避けるために形状が変更されたのかもしれない。NA8はエアバッグがオプションで選択可能だったし、確か北米では標準装備化されていたハズ。国内ではエアバッグを装備していない車両が多かったから、曲がったウィンカーレバーが目立ってたのかもしれない。