レトロフリーク2015年12月11日 21時48分22秒

モーターショー
ゲーム互換機、レトロフリークってのがあるらしい。ファミコンはもちろんのこと、PCエンジンやメガドライブのゲームなど懐かしのゲーム機14機種のソフトが動作するんだそう。これはいいね、こんなゲーム機が25年前に欲しかった。

このレトロフリークの最大の特徴はカートリッジのデータをマイクロSDカードに「インストール」してプレイできること。このハードウェアがあると当時のゲーム機のようにカートリッジを抜き差しする必要がなく、メモリーカードに複数のゲームを保存してプレイすることが出来る。当時はメガロムとか呼ばれるカートリッジがあったけど、マイクロSDカードの容量はギガバイトの単位。1枚のSDカードに1000タイトルのゲームを保存することも可能。

要はゲームデータをメモリーカードにコピーできるってことなんだけど、自分の所有するカートリッジを使ってプログラムデータを複製する限りは著作権違反にならないとの論理。確かにバックアップ目的で複製することは認められると思うので、コピーすること自体に問題は無いと思う。

だけど悪意があれば友人のカートリッジソフトを借りてコピーしたり、レンタルソフトを借りてコピーしたりすることも出来る。中古のゲームカートリッジを買ってコピーしてから売却なんてことも考えられる。そいう事ができてしまうこのハードはやっぱりちょっとグレーだと思う。まぁこれが最新のゲーム機だとアウトなんだろうけど、対象のゲームはどれも25-30年も前のものなので個人的にはOKでいいんじゃないかと思う。

久しぶりにエイリアンシンドロームとかプレーしてみたいな。 ...エイリアンシンドロームはSEGAマスターシステム用ソフトだったけど、良く見るとマスターシステムは対応ハードウェアには入ってなかった(--;

ほしの島のにゃんこ2014年06月05日 23時20分30秒

野池
息子に懇願されてiPadにダウンロードしたゲームアプリ、ほしの島のにゃんこ。最近テレビで良く流れているCMを見て欲しくなったらしい。遊びすぎないようプレイするのはオトーサンが仕事から帰ってきてからという条件付でダウンロード。息子はiPadに自分だけのゲームが出来て大喜び。まだまだ可愛いところがあるんだよね、ウチの息子(^^) ←親バカ

このゲームをプレイしてみてビックリ、HAY DAYの丸パクリ(汗)。寝る前に毎晩HAY DAYをプレイしてる俺が言うんだから間違いない。コンセプトや基本的なゲーム要素はどう見てもHAY DAYのパクリ。それだけにとどまらず、農作物の種類も酷似してるし、荒地や森林の開拓も同じだし、HEY DAYで言うところのダイヤモンドがルビーなところまでパクリ。唯一のオリジナリティと思えるのが農作物の生産や工場の稼動に必要なにゃんこの存在。まぁこれも大ヒットしたにゃんこ大戦争とHAY DAYを足して2で割った的な印象も拭えないが...

悲しいのがこのスマホアプリをニポンのコロプラっていうソフト会社が作っているという点。中国のパクリ文化を云々いう資格は無いね、ニポン人として恥ずかしくなった。HAY DAYの開発元はコロプラを告発したほうがいいんじゃないかな、これだけ似てりゃ負ける要素ないでしょ。

メラメラカルデラ2014年05月17日 10時29分05秒

つばめ
「ボルケーノ火山」の最終ステージ「メラメラカルデラ」で行き詰まり、めっきりプレイ頻度の下がっていた「にゃんこ大戦争」。斧を振りかざすコアラ「コアラッキョ」の波動攻撃の攻撃範囲が広くて、頼みの「狂乱のネコムート」の攻撃がヒットしない。久しぶりにプレイしてみたんだけど、やっぱり「コアラッキョ」にコテンパンにやられてしまう。やっぱこの辺が無課金の限界なのか... そんな中苦し紛れで繰り出した「ネコドラゴン」の攻撃が「コアラッキョ」にヒットするのを見て閃いた!(^^)

最初から「ネコドラゴン」の生産に集中し、「コアラッキョ」が登場するまで出来るだけ多く「ネコドラゴン」を投入する。「コアラッキョ」は敵陣のパワーが500,000を切ったら現れる。強いキャラを投入すると登場が早まって投入できる「ネコドラゴン」の数が少なくなってしまうので、余ったお金はレベルアップに使いながらひたすら「ネコドラゴン」を生産。

「コアラッキョ」が現れると「ネコドラゴン」の攻撃が面白いようにヒットし、「ネコドラゴン」軍が倒される前に「コアラッキョ」を撃破。「コアラッキョ」を倒した後の「メラメラカルデラ」は楽勝の一言、あっという間に敵陣は落城。何で今までこの方法に気づかなかったんだろ?盾を生産して前線を維持し、攻撃力の高い「ネコムート」でボスキャラを攻略ってパターンに慣れてし待ってたんだろうね。このゲーム意外と奥が深い。

皆がこの方法で攻略できるとは限らないけど、重要なのは「ネコドラゴン」のレベルとキャラの生産スピード「研究力」あたりではなかろうか。ちなみに「メラメラカルデラ」をクリアした時点のステータスは
「ネコドラゴン」 レベルMAX +8
「研究」 レベルMAX +6