SF3252017年08月13日 23時06分01秒

RX-VISION
ブリジストンが初代ロードスター向けに収めていたタイヤ、SF325を復刻して来年の1月に発売するんだそう。185/60R14のタイヤが選択肢に一つ増えるのは嬉しいけど、このタイヤ売れるかな?旧車らしい雰囲気はあると思うけど、当時からあまり好きじゃなかったんだよね。見た目はともかくミゾミゾタイヤはハンドルが重くて、パワステ無しのマイロードスターにはイマイチだった。グランプリM5に替えた際にハンドルが軽くなったからね。

だけどこのタイヤ、マイロードスターに付いてたタイヤとは違う。ギザギザの多い似たようなトレッドパターンだったけど、SF325とは違ってた。そうそう、マイNA6に装着されていたのはこの真ん中のヤツ。ヨコハマのRADIAL221というタイヤだったらしい。懐かしいけど、復刻されたとしても履かそうと思うかどうかは微妙。このタイヤ、7JのRPF1に引っ張って履かせるとカッコいいかな?

個人的には復刻するよりも、各タイヤメーカに185/60R14のタイヤをラインナップして欲しい。ファルケンとかヨコハマタイヤなんてこのサイズだとエコタイヤしかないもんね。メーカーがコンパクトカーに185/60R14を履かせればもっと需要が増えてラインナップも充実すると思うんだけど、最近はコンパクトカーも15インチが標準になってきてるから困る。大きなタイヤは値段も高いんだから、コンパクトカーには14インチがベストだと思うんだけどなぁ。

スポーツカーの定義2017年08月10日 23時18分53秒

ピュアスポーツ ユーノスロードスター
スポーツカーとは何か、これはクルマ好きにとって永遠のテーマの一つ。個人的なスポーツカーの定義としては、「走りを最優先に考えて設計・生産されたクルマ」であるということ。初代ロードスターNA6CEはエンジンはファミリアと共通ながら、シャシー、ボディ、足回りが専用に設計されている。それはマツダがスポーツカーにとってそれらが最も重要だと考えているからであり、逆に言えば専用設計してまでオリジナルのエンジンを搭載する必要はないと判断したからに他ならない。

スポーツカーメーカーとして名高いロータスはエンジンを自社生産していない。ロータスセヴンの時代から最新のエリーゼまで、基本的にエンジンは他社からOEM供給を受けている。現行エリーゼはトヨタのエンジンを搭載しているし、ロータスエランやヨーロッパはフォードのエンジンを積んでいた。シャシーや足回りが専用に設計されているクルマがスポーツを名乗ることに違和感を覚える人はほとんどいないと思う。

エンジンはどうか。唯一無二のパワーユニットであるロータリーエンジンを積んでいたRX-7は文句なくピュアスポーツだけど、ファミリアのエンジンを積むNA6がピュアスポーツカーを名乗ることに問題は無いのか?スポーツカーにとってエンジンは大切だけど、それが全てではない。エンジンにお金をかけることでスペシャルなクルマに仕立てることはできると思うけど、それは必ずしもスポーツカーとはならないと思う。

ホンダは自身のサイトでCivic Type Rのことをリアルスポーツカーと呼んでいる(笑)。Type RはCivicと基本的に共通のシャシー、ボディ、足回りを流用し、専用のハイスペックなエンジンを搭載している。ロードスターとは全く逆のアプローチともいえるんだけど、これをスポーツカーと呼ぶには抵抗があるんだよね。シビックって大衆車ぢゃなかったっけ?(^^;

FF車最速でも、Civic Type Rはスポーツカーとしての資質を有しているとは思えない。Type Rはあくまでもシビックのスポーティーグレード、いわゆるホットハッチバックと呼ぶのが相応しいと思う。

23,000台2017年08月06日 12時59分51秒

EUNOS ROADSTER
初代NAロードスターは1989年に誕生してから、国内で約12万台が販売されたんだそう。発売から28年が経過した2017年の今、国内に約23,000台が残存しているとのこと。これはとても興味深いデータだね、最も新しいNA8の最後期モデルでも約20年が経過する初代ロードスターの残存台数が23,000台(19%)。これは割合としても、絶対数としても、20年落ちの中古車としてはかなり多いほうじゃないかと思う。

残存する23000台の中にワンオーナーのロードスター乗りは何人くらい居るだろうね。新車で売れた台数が12万台との事なので、新車で買って今も乗り続けている人が全体の1%だとしたら1200人ということになる。23,000台中ワンオーナ車が1,200台ということは、約5%ということになる。感覚的に言ってロドスタ乗りの5%がワンオーナー車ってのは多過ぎな気がする。残存数の1%だとすると、全国で230人。さすがにもう少し居るよーな気がする。

ワンオーナー車の中で分類番号が二桁のナンバーはどのくらいいるのかな?ワンオーナでも引越しとかでナンバーを買えてしまった人も多いだろうから、二桁ナンバーのロードスターはかなり少ないんぢゃないかと思う。NDロードスターのチーフデザイナーだった中山氏はクラッシックレッドのNA6を所有しているけど、ナンバーはどうなんだろうね。

あと20年も乗ればNAのワンオーナー車は日本全国で100人以下になってるかもしれないね。俺は22歳でロードスターを新車で買ったので、NA6のワンオーナーの中では若いほうのハズ。レストアサービス始めたし、ワンオーナ表彰も始めてくれると嬉しいんだけどね(^^)