タイムマシン2018年12月13日 23時00分23秒

愛車
NDロードスターは名車だと思う。この先EVが普及してくることを考えると、ガソリン車のライトウェイトスポーツカーとして最後の名車になる可能性もあると思う。何がイイってNDのデザイン、特に幌車のデザインは世界一だと思う。NA6より全長は短いのにチンチクリンじゃないし、お世辞抜きでフェラーリよりもカッコいい。

モデル末期となったNDロードスターを買って、未走行状態で動態保管してみたらどうかな。樹脂やラバーの劣化を避けるためにプラスチックシートで密封して窒素充填し、20年くらい納屋の中で塩漬け。グレードは一番シンプルな車重990㎏のグレードS、これが20年経っても一番魅力的なパッケージだと思うんだよね。

もし今シートにビニールを被った新車のNA6が出てきたら、そりゃ大騒ぎだと思う。ニポンだけじゃなくて、世界中のスポーツカーファンが注目するとんぢゃないかな。当時170万円のクルマだからやろうと思えば出来たハズだけど、まさか30年後に安価なスポーツカーがこれ程の人気を集めているとは誰も予想しなかったんだろうね。

2-3年前に未走行のR32が中古車市場に出てきたことがあったけど、売れば3000万円はくだらないって話だった。R32は今でも程度のいい中古なら軽く1000万円超える値がついてるから、新車に3000万円出すって人はいくらでもいると思う。NDロードスターも2045年くらいに未走行の新車が出てきたら、高く売れるんぢゃね?場所さえあれば、相当効率のいい投資になる可能性大。ただすぐには投資が回収できないのと、次期NE型のロードスターがND型を上回る出来だった場合は値段の高騰は期待できないけどね(笑)。

でも売っちゃいけないね、大切なのは後世に名車と言われたガソリン車を残すこと。マツダに持ち込んでマツダミュージアムに寄贈とかイイかもね (^^)

AIブーム2018年12月12日 23時31分51秒

故郷
ここ数年のAIブームが凄い。計算機の性能向上と機械学習(ディープランニング)のブレイクスルーの相乗効果で、AIブームに一気に火が付いた。AIって言葉は学生時代からあったけど、近いうちに実用化される日が来るとは思えなかった。当時は専門家の思考ロジックを専用言語を使ってプログラミングしようとするエキスパートシステムってのが流行ってたんだよね。あれから25年あまりが経過し、専門家の思考ロジックはディープランニングを使ってモデル化され、計算機が専門家の判断に近いOutputを出せるようになって来た。言語認識や画像認識の分野に限れば、確かに技術が飛躍的に進歩したと思う。

一方で感じるのが条件分岐の判断が高度になっただけで、これを人工知能と呼んでいいのかという点。ある一定のルールの下では、膨大な前例に基づいて合理的な判断を下せるのが現在のAI。将棋やチェスのプログラムは典型的な成功例。だけど明確なルールの存在しない世界で、AIが人並みの思考や判断を下せるレベルに進化するにはもう一段、二段のブレークスルーが必要だと思う。少なくとも知能というからには意思を持ち、条件を分析し、個々の課題に対して最適解を導き出す思考が実現されないといけないと思う。今のAIと呼ばれている機能にそれが備わっているとは思えない。

昨今のAIブームは90年代初頭に流行ったファジー理論ブームに比べれば実体を伴っていると思うけど、ちょっと過大評価気味な気がしている今日この頃。あまりAIには過度な期待をしていないんだけど、世の中はこの技術に魅せられている人が多くて驚く。その一人がソフトバンクビジョンファンドを率いる孫正義氏。氏の先見の明と類まれなる行動力は素晴らしいと思う。だけど現在のAI関連企業への群投資にはちょっと疑問が沸かなくもない。現在のAI技術をデータ分析などうまくビジネスに活用している企業に投資しているので成長は見込めるんだろうけど、今後のAIの進展は人間の脳の構造解明と計算機によるその再現にかかっているよーな気がする。

それにしても人間の脳ってホント凄いと思う。自分の脳のMRI画像を見ていて、改めて脳の凄さを感じた次第 (^^)

MRI2018年12月11日 22時46分04秒

レッサーパンダ
先日の一時帰国の際に脳MRI、いわゆる脳ドックを受けてきた。人間ドックは会社の検診で年に一度、あと長期海外出張の前後で受診してるんだけど、脳ドックは今まで受けた事が無かった。先日ちょっと頭に衝撃を受けるインシデントがあったので、大事をみて受診してみた次第。

結果は特に異常は見られないとのことで、とりあえずほっと一安心。脳に腫瘍や梗塞、出血等のは見られず、素人目にも健康そうな脳みそだった。一番うれしいのは萎縮が見られなかった事かな、頭蓋骨の中に脳みそがビッチビチに詰まってた(笑)。他にも頭蓋内脳主幹動脈にも狭窄、閉塞、動脈瘤などの異常は見られないとのこと。外部からの衝撃による影響も見られないという検査結果に一安心。

それにしてもMRIって凄いね、自分の脳や動脈の形が見れちゃうんだもんね。磁力を使って体の内部を画像化するっていう原理も凄いし、実際にMRIを受けて人類の知恵と科学の進化に感動した。MRIを受けてると「ドンドンドン、ドコドコドコ」って感じの比較的大きな音がするんだけど、包まれ感もあって胎動みたいだと思った。この最先端機器が3-4万円で受診できるなら安いと思うね、近所にMRIを備えた病院があるニポンって凄いと思う。