iPad mini42017年06月19日 23時53分28秒

iPad mini4
シンガポールにオープンしたアップルストア第一号店、Apple Store OrchardでiPad mini4を買ってきた。購入したのはスペースグレイ、128GB Wi-Fi+Cellularモデル。iPad mini4のWifiモデルは発売と同時に買って嫁さんと息子が使ってるんだけど、改めて手にして見ると薄くて軽い。購入価格は税込みで798ドル(約6万4000円)と、日本よりも少し安いくらいで買えた。

実はシルバーの方が好みなんだけど、ロードスターに積んでカーナビとして使うことを想定してるのでスペースグレイを選択。画面が大きくてカーナビとしては相当使い勝手が良さそうだけど、ロードスターのダッシュボードの上に鎮座する姿を想像するとちょっとデカいかも。これって車載コンピュータだよね、西部警察のマシンXを知る身としては隔世の感を禁じ得ない。

WWDC2017で発表されたiPad Pro 10.5インチディスプレイモデルを店頭で操作してみてビックリ、シルクのように滑らかなスクロール。リフレッシュレートが従来の60Hzから120Hzに向上した効果のお陰なのか、ストレスフリーのヌメヌメな操作感に感動。iPad Pro 10.5インチモデルに比べるとiPad mini4の操作感はガサツで、時々引っ掛かりも感じる。数世代前のA8プロセッサの非力さを感じてしまった。

まぁそれでも今まで使ってたiPad mini4に比べると比べものにならないほど快適で、実用上は全く問題ないレベル。初代iPad miniは文字入力の際にカーソルが指の操作に追いついてこなかったり、メモリ不足でアプリが落ちるのも日常茶飯事だったもんね。それに比べるとiPad mini4は快適そのものなんだけど、秋にリリースされる予定のiOS 11がマトモに動作するかちょっと心配 (--;

iPad mini2017年06月15日 22時33分19秒

iPadご懐妊の図
愛機iPad miniがご懐妊。いつものようにiPad miniを手にして違和感を感じたのでよく見てみると、フロントパネルが浮いてアルミケースとディスプレイパネルの間に隙間ができているではないの。どうやらバッテリーが膨らんでディスプレーパネルを押し上げ、その力に耐えられなくなってパネルが浮いたらしい。よく調べるとアルミのケースも少し変形しているようで、テーブルの上においても安定感がなくてコマのようにくるくる回るし。同僚のiPhone 5Cが妊娠したのは見たことあったんだけど、まさか俺のiPad miniも妊娠しちゃうとは (--;

愛機iPad miniは初代モデルで、2013年1月に購入したもの。初代iPad miniのハードはiPad 2相当のスペックで、メモリーが512MBしかないのでゲームアプリなんかはプレイ中に落ちちゃうもの多数。最近は動きもモッサリしててかなりストレスを感じるようになってたんだけど、朝の目覚ましとradikoを聴くのに重宝してた。

かれこれ4年以上使ってるのでそろそろ買い替えたいとは思ってたんだけど、せめて今回の海外出張が終わるまでもって欲しかった。初代iPad miniは28,800円(16GB, wifiモデル)と随分と安かったんだよね、そう考えると十分元は取れてると思う。さすがにバッテリーを交換してまで初代iPad miniを使い続ける気はないので、これを機に新品を買うとしよう。

現行iPad mini 4は登場から2年近く経っていてスペックに目新しさはないけど、先日開催されたApple WWDC 2017でも新型は発表されなかったので現行モデルを買うしかなさそう。日本でのiPad mini 128GB セルラーモデルの価格は税抜き60800円。シンガポールで同モデルの価格を調べてみたところ、798シンガポールドル(約63,800円)と日本の税込価格よりも少し安い事が判明。シンガポールと日本のSIMフリーモデルはどちらも3GとLTEの対応バンドが同じだったので、全く同じハードウェアだと思われる。

シンガポールにはApple Storeの実店舗がなかったんだけど、先月第一号店がオーチャードロードに開店したらしい。週末は久しぶりに街に出てiPad miniを物色してこようかな (^^)

iPad mini2017年05月20日 23時54分44秒

シンガポールの回転寿司
結構気に入っているiPad miniだけど、悲しいかな絶版となってしまうかもしれない。2年以上もニューモデルが発表されてないし、ニューモデル発表の気配も感じられないし。5.5インチのiPhone 7 Plusと競合してるというけど、iPad miniとはディスプレイサイズがかなり違うのでiPhone 7 Plusとは別物だと思うんだけど。

我が家は初代iPad miniとiPad mini4の2台持ち。初代iPad miniは出張に持参してるんだけど、寝る前に音楽聴いたりRadiko聴くのに重宝している。初代iPad miniの動きがかったるく感じるようになって2年前にiPad mini4を買ったんだけど、そっちは嫁さんがメインで使用中。当時もiPad miniの絶版が噂されていたところ、噂に反してメモリを2GBに増強したニューモデルが発表されたので発表後間もなく購入。あれからモデルチェンジしていないとなると、やっぱり絶版も近いのかなと。

iPad miniはサイズ的にちょうどいい。出張にもって行くのに嵩張らないし、カーナビとして使うと画面が大きくて見易いのもいい。初代iPad miniは性能的に限界を超えているので、新しいiPad miniを買おうと思ってたところに絶版の噂。狭額ディスプレイを採用したニューモデルを出してくれると嬉しいんだけど、今回ばかりは期待薄な模様。次はセルラーモデルにしてカーナビとしても使いたいと考えてたので、絶版になる前に現行iPad mini4を買っちゃおうかな。

iPad miniと同じ7.9インチディスプレイを採用するiPad Proが出るならそれでもいい。 ...つか、iPad mini5よりもiPad mini Proが出るほうが嬉しい (^^)