教習車2017年04月25日 23時04分39秒

シンガポール
最近の自動車学校の教習車はアクセラが大きなシェアを占めているんだそう。これは中々いい作戦な気がするね。教習車モデルを用意して売ったって利益は高々知れているとおもうけど、この先近い将来マイカーを買う可能性の高い若者が免許を取って初めて乗るクルマがマツダのクルマというのは、効率としては悪くない投資のよーな気がする。

思い切ってロードスターの教習車バージョンを出してみたらアクセラよかずっと話題になりそう。後部座席に乗って他の生徒の運転で仮免の勉強とかは出来ないかもしれないけど、教官が横に乗れれば十分教習車として機能するでしょ。2シーターのスポーツカーが教習車なら、免許とってみようかなって思う若者も居るかも知れないし。

俺が自動車学校で乗ってた教習車は何だっけな?俺が免許をとったのはバブル絶頂期の1990年夏。教習車はニッサン車だったのは覚えてるんだけど、イマイチ車種が思い出せない。確かローレルスピリットだったよーな気がする。当時は田舎の教習所でも教習車に赤い小ベンツを採用していたところがあったんだよね。俺は小ベンツ教習車には全然魅力は感じなかったけど、教習車がロードスターの教習所があったら免許取りに行ったと思う。

クルマ好きの俺でも教習車が何だったか覚えて無いくらいなので、マツダのアクセラ教習車作戦がクルマに詳しくない一般人にどれ程の効果があるのかは疑問(笑)。そう考えると自動車学校で初めて乗るクルマがどのメーカのクルマかってのは余り意味が無いのかもしれないね、カッコ良ければそれでOKなんじゃないかな (^^)

モデルS P100D2017年04月24日 22時06分04秒



EVメーカーとして急成長中のテスラ、先日も株式の時価総額がGMを超えた事がトップニュースとして流されていた。2004年に会社設立、初の完成車の出荷が08年という超後発の新興メーカ。年間生産台数わずか7万台のテスラが1千万台に手が届こうかというGMの時価総額を上回ったという事実。EVメーカーというクリーンなイメージと成長性が買われた結果だと思うけど、さすがに行き過ぎた株高だと思う。

そんなテスラの最新にして最速を誇るのがモデルS P100Dらしい。0-100km/h加速2.7秒というから、フェラーリやランボルギーニをも凌ぐ加速力。見た目はどうってこと無い4ドアセダンながら、市販車最速と呼んで差し支えないレベルの加速性能というから恐れ入る。 自動車評論家国沢光宏氏のインプレッションがまた結構面白いんだよね、テスラSの加速の凄さが伝わってくる。

まぁ加速がいいのと乗って楽しいかどうかは別の話だし、直線加速が速いからといってコーナーを速く気持ちよく曲がれるとは限らない。R35 GT-Rは4シーターでスーパーカーの性能を目指したといわれるけど、モデルS P100Dは4枚ドアでスーパーカーの性能を実現してしまった。巨大なバッテリーを積むテスラモデルSは車重が余裕で2トンを越えているので、直線番長なのは間違いないだろうケド。

搭載バッテリーを減らした加速重視の軽量バージョンとか出したら面白いのにね、ゼロヨンを9秒台で駆け抜けるエアコン付きの快適セダン。究極の羊の皮を被った狼だね (^^)

カンタン見積り2017年04月23日 22時00分33秒

NA6CE
ロードスターRFの簡単見積りを何度もやってみて妄想を膨らますのが楽しい今日この頃。ロードスターRFでも結局のところシンプルなSが一番魅力的に思えるんだよね、何度見積りシミュレーションしてもオプションはアルミペダルやフロアマットといった最低限のリーズナブルなスペックに落ち着いてしまう俺。昔からマツダのスポーツカーは基本的にエンジンはグレード共通で、排気量や過給器の有無で差別化しないのがいい。ソフトトップに2.0Lが加わりでもしたら迷いまくるのは間違いないもんね(笑)。

RFで決まりかと思いきや、最近また1.5Lの幌車も魅力的に思えてきて一人で盛り上がってたりもする(笑)。1.5L仕様の魅力はリーズナブルな価格と重量。値段が安くて軽いのは最もシンプルなグレードSということになるんだけど、車両価格が安い分インテリアにアルカンターラを奢って内装の質感をアップ。それに最低限のオプションをつけても乗り出し価格で300万円ちょうどくらいに納まるんだよね、ロードスターRFより60万円あまり安い。

1.5Lの幌車で魅力的なのが、2.0Lへのエンジン換装が比較的容易だということ。車重増加を最低限に抑えて、2.0Lエンジン仕様のNDロードスターを作る事が出来てしまう。ロードスターRFの登場で2.0Lエンジンが正式に国内に導入されたので、2Lエンジン関係の純正パーツの供給も心配はなくなったし。

1.5Lと2Lエンジンの重量差が20kgあったとしてもエンジン換装後の重量は1010kg、ノーマル2.0Lエンジンでもめちゃめちゃ速そう。これだけ重量差があるとハチロクなんて目じゃ無いでしょ。NDはエアコンやらパワステやら全部盛りなので、装備を考えればNA8改2Lよりも十分軽いと思う。快適装備てんこ盛でも十分軽いけど、エアコン下ろしたり内装剥いだりすれば歴代最強のロードスターが出来上がりそう (^^)